100均の超難解パズルをしたらまさかの展開に【1時間チャレンジ】

雑記

 

 

タイトルでお察しの通り、

 

100均にパズルが売っていることを知っていましたか?

 

 

100均のパズルだし、どうせ簡単なんでしょ?なんて思っていませんか?

 

なんと超難解のパズルが売っていたんです。

 

 

まずパッケージからして、むずかしいんだろうなとは思いました。

 

 

はい、パッケージはこちら。 ▽

 

 

 

ピースが全部真っ白なんですね。

 

 

それも完成したサイズがポストカードなのに

120ピースもあるということは結構細かいんです。

 

 

それでも内心「100均だし、大したことはない」

好奇心が勝ち、気付いた時には他のものと一緒に購入してました。

 

 

 

 

 

超難解パズルというだけあって、白の挑戦とパッケージに書いていました。

 

さらに、初心者の挑戦は控えてくださいとまで。

 

 

 

もともとパズルは嫌いじゃなく、むしろ好きです。

だいたい全部夢の国のシリーズですが。

 

 

 

今回この超難解パズルはどのくらい時間がかかるものなのか

わからなかったため、

 

1時間のタイムアタックにすることに。

 

 

 

そして、わたし流のパズルの楽しみ方の秘訣は、

 

完成図を見ない

 

ことです。

 

 

 

真っ白なのに・・・見ないとは???

 

 

見たら簡単にできてしまうので、見ないでパズルをしていくことで

余計に楽しめる気がします。

 

 

でも、先に言います。

 

 

この超難解パズルは見ながらするべきでした。

 

 

なぜだか、お分かりですか???

 

 

 

この超難解パズル、真っ白なんですよね。

 

ということは柄が無いということです。

 

 

そんな状態で作っていかなければならないということです。

 

 

・・・・

 

 

と、思ったにも関わらずまあいいやと、スタートすることに。

 

 

そのままするんかーい・・・

 

 

早速取り出してみると・・・

 

あら、思った以上に細かいわ・・・ ▽

 

 

 

とりあえず、周りから集めていくぞーーーー

 

 

パズルといえばやっぱり4隅と、周りの縁になる部分から

集めていきがちですよね。

 

 

この超難解パズルも例外ではなく、

周りのピースを集めてこれでもないあれでもないーと

なんとなくピースを当てはめていきました。

 

 

ここで、パズルで一番ありえない事態が起こりました。

 

 

はい、先に画像を見てください。 ▽

 

 

 

画像わかりますか?

 

 

なんと、ピースが足りません!!!!!

 

 

まさかの角がありません

 

しかも角だけじゃなく、あともう1ピースの周りも足らない

 

 

パズルでそんなことはあってはならないはず・・・

 

 

しかも画像を詳しく見てもらえたらわかるんですが、

本当にないのか?となったので

形ごとに並べました。笑

 

 

そしたら本当にありませんでした。。。笑

 

 

 

無いものは仕方ないので、

 

パズルを実行すること1時間・・・

 

 

 

 

なんと、進んだのはここまででした。 ▽

 

 

 

え?????????

 

 

全然できてませんやんという声が聞こえてきそうですね。

 

わかります。

 

 

私も思いました。

 

この超難解パズルは周りの縁をさがして当てはめていくだけでも

かなりの時間がかかりました。

 

 

言い訳はしません。はい。

 

 

そして、完成することなくまた箱の中に収納されていきました。笑

 

 

パッケージのピースの形も見ずにここまでできたのは

むしろすごいんじゃないかと・・・???

 

今度はピースの形を確認しながら

タイムアタックをしようと思います。

 

 

今回は100均の超難解パズルを絵柄を見ずに

1時間でできるのかを調べてみたら

全然できなかったけど、

まさかの展開になりましたというお話でした。

 

 

なんかYouTuberっぽい感じになっちゃいましたね

 

 

むしろこれは動画でするとちょっとおいしい感じですね。笑

 

 

今回パズルを購入した100均はDAISOさんです。

気になった方は是非購入して暇つぶしとして遊んでみてください。

 

 

【暇潰しりーず。】

Pokekaraというゲームでカラオケ行った気分になれるのか?